「粉砕?ろ過?乾燥?分離」の技術で、セラミックス、水処理、食品、化學、リサイクル等、各種機器?ライン?プラントの設計?製造に対応する株式會社マキノのサイトです。

ウエットパンミル:その他

その他

ウエットパンミル

解砕、粉砕、混合、混練の連続大容量処理が可能です。

特長

  • センター駆動方式により、伝達部品が少なく低エネルギーで最適な粉砕が可能です。
  • 2軸タイプの內側ローラーは投入原料を圧縮粉砕?せん斷し、外側ローラーで再圧縮しながら排出することで効率のよい処理が可能です。更に、バランス式の4軸タイプは2軸タイプより約1.8倍の処理能力を発揮します。
  • 原料は中央回転シュートから投入され、均一に粉砕ローラー部に到達するため粉砕時間の短縮が可能です。
  • 排出底板(グリッドプレート)とライナーの取外しは容易にできます。
  • 排出底板(グリッドプレート)の原料排出形狀はご要望に応じて選択できます。
  • 內側粉砕エリアにも排出孔付グリッドプレートを設置することにより生産量が約 10%向上します。
こんなところで使われています
瓦、タイル、レンガ、その他窯業原料

■ 圧縮?せん斷フロアと排出グリッドフロア

內側ローラー(赤)で投入原料を圧縮粉砕?せん斷し、外側ローラー(青)で再度圧縮しながらグリッドスクリーンを通して下部排出シュートへ落とします。

圧縮?せん斷フロアと排出グリッドフロア

■ パンミル本體とコンクリート架臺

頑丈なコンクリート架臺上にパンミルを據付し、その下に排出コンベアを設置します。

パンミル本體とコンクリート架臺

■ 排出部グリッドプレート式フロア

供給される原料特性や要求の処理量により様々な形狀のグリッドプレートから最適な形狀を選択可能。

排出部グリッドプレート式フロア

排出部グリッドプレート式フロア

■ 原料排出下部コンベア

排出後のラインに合わせ、1200 ~ 4500mm巾の1ラインまたは2ラインの排出コンベアを取付け可能。

原料排出下部コンベア

■ 振動吸収防振ゴムによるサポート

本體下部に防振ゴムを裝著し、ローラー回転による強い振動を吸収。

振動吸収防振ゴムによるサポート

概略寸法

概略寸法

機械寸法:投入?排出シュート含まず、駆動モータ含む。
仕様及び寸法は予告なしに変更する場合があります。

仕様

型式 有効粉砕
面積
(㎡)
ローラー

(個)
ローラー
徑/幅
(mm)
ローラー重量
內側 / 外側
(kg)
処理量

(㎡/h)

所要電力

(kW)

機械寸法
L×W×H
(mm)
機械重量

(kg)

HMi1860c 10.6 2 1800/600 9800/8350 20 ~ 40 50 ~ 75 4500 × 4500 × 4770 50800
HMi1870c 12.5 2 1800/700 11600/9900 30 ~ 50 75 ~ 90 4900 × 4900 × 4900 58600
HMi2170c 12.5 2 2100/700 15300/13800 40 ~ 60 90 ~ 110 4900 × 4900 × 4900 66900
HMSi2180c 16.7 2 2100/800 22000/20400 60 ~ 90 160 ~ 200 5800 × 5800 × 5500 102200
HMiQ2170c 16.7 4 2100/700 15300(×4) 70 ~ 120 160 ~ 200 5800 × 5800 × 6050 124500

機械寸法:下部排出コンベアスペース含む。
仕様及び寸法は予告なしに変更する場合があります。

  • お問合せはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 技術的なご相談?お問合せ等はこちら

製品情報TOP

マキノのコア技術からも製品情報をご覧頂けます

Copyright © 株式會社マキノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
69视频只有精品6国产