「粉砕?ろ過?乾燥?分離」の技術で、セラミックス、水処理、食品、化學、リサイクル等、各種機器?ライン?プラントの設計?製造に対応する株式會社マキノのサイトです。

Jミル(Type B):粉砕

粉砕

Jミル

主要スペック

區分 平均粒徑 運転方式
乾式 ~ 5μm バッチ式

従來のボールミルを凌ぐ粉砕エネルギー

特長

  • 缶體に対して逆回転するセンターシャフトを內部に裝備しています。
  • センターシャフトの高速回転がより高いせん斷力を生み出し、短時間での粉砕が可能です。
  • インバータにより缶體およびセンターシャフトの回転數を任意に設定可能で研究開発に最適です。
  • 缶體は角度調整ができ、任意の位置にて原料投入、粉砕、製品排出が可能です。
  • 駆動部を內部に集約したコンパクトな構造です。
こんなところで使われています
  • 半導體材料
  • ガラス
  • 電子部品材料
  • セラミックス
  • 歯科材料 等

粉砕品の比較(試料:機能性ガラス)

概略寸法

概略寸法

仕様(ライニング材:アルミナ、鋼板等)

型式 JM-50
缶體部寸法:外徑 × 長さ 缶體 (mm) φ430 × 543
センターシャフト (mm) φ190 × 490
內容積 (?) 30
回転數 缶體 (r/min) 60
センターシャフト (r/min) 500
所要動力-回転 缶體 (kW) 0.75
センターシャフト (kW) 2.2
所要動力-傾斜 (kW) 0.4
機械寸法 L×W×H (mm) 2300 × 1600 × 1900
機械重量 (kg) 1500

仕様及び寸法は予告なしに変更する場合があります。

  • お問合せはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 技術的なご相談?お問合せ等はこちら

製品情報TOP

マキノのコア技術からも製品情報をご覧頂けます

Copyright © 株式會社マキノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
69视频只有精品6国产